インプラントを行うことで得られるメリットがある!

そもそもインプラントとはどういうものなのか

インプラントとは失われた歯の代わりを担ってくれるという大きな役割を与えられた人工的な歯のことをさします。入れ歯やブリッジと違う点は骨にしっかりと結ぶつくというところでしょう。骨にしっかりと結び付けられるということは食事の際に歯を使用した場合でもぐらつく心配がありません。そしてインプラントにおける最大の魅力として挙げられているのが天然の歯と変わりないレベルでストレスを感じることなく使っていけるところです。

インプラントを行うことで得られるメリット

まず挙げられるのがブリッジのときのような健康な歯を傷つける必要が全くないというところです。その為、歯の寿命を削ってしまうという心配がないので、他の歯に対する不安が解消されています。また咀嚼率もブリッジや入れ歯よりも高い数値を出しているので、自分の歯で食事を行うときのような食べごたえを感じて生活できるのです。他にもインプラントであれば入れ歯のように見た目への心配も無用です。天然の歯のような美しい見た目を保てるので会話の際も気にする必要がありません。

インプラントは安全なのか

インプラントの手術を行う際に使用する素材はチタンなので、アレルギーを起こす可能性は低く、身体に調和してくれるようなものとなっているので不安を解消できるでしょう。またインプラントの治療を受けた後の検査やメンテナンスを適切に行っておくことで、半永久的に機能を維持していくことも不可能ではありません。さらに安全性を高めておく方法として、手術の前から検査や身体に関するメンテナンスを行っておき、歯科医師とのコミュニケーションもとっておきましょう。

杉並区で行うインプラントでは、経験豊富な医師による丁寧な治療が受けられる他、アフターケアに対しても万全の態勢が整っています。